くらちゃその男バリバリ漢日記
とっとこ不定期太郎な日記です・お暇なら見てね(^ヮ^)ニコッ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青い春

そういや、前回の日記の携帯ゲームで思い出したことを2つ・・・

この前、スーパーのバイト中、落し物を拾いました
それはなんと・・・ポケモンブームの最中に発売した懐かしい携帯ゲーム、ポケットピカチュウカラーでしたΣ( ̄□ ̄
ポケピカは万歩計になっていて振ると電力がたまり、ピカチュウにあげて仲良くなったりするゲームです
ちゃんと名前が書いてあったので、明日とりに来るだろうと思いつつ、客が殆どいなくて暇だったので
『よし!俺がシェイクして電力を貯めといてやるぜー!!』
という結論に達しました
冬場の夜のスーパーは客足が少なく、5分くらいレジがフリーになったりするので、俺はついついシェイクに熱中して来てる客に気づきませんでした
そして、レジ前にいた女子中学生にあの・・・と声をかけられて、おもわず
『∑(゚Д゚ノ)ノぅゎぁ!!』と叫んでしまいましたw
その人はすごいポケピカカラーを見てました・・・
これって俺が仕事中にピカチュウと遊んでたようにしか・・・
見えないよねwwwwwwwwまぁそうなんだけど・・・・

あと、もひとつ昔々、小学校の頃
俺は中学受験に勤しむエリート(!?)でした
毎日学校から帰ってきたら塾に行き、遅くまで勉強をしていました
しかし、実態は塾に遊びにいってる様なもので、勉強そっちのけで、悪さばっかりしていました(;´Д`)
そんなある夏の日、塾ではデジモンが流行っていました
みんな休み時間に育てたデジモンで戦ったりしてました
俺は授業中に、勉強するふりをして、机の下でずっとデジモンのトレーニングをしていました
そして、授業が終わり友達にバトルしよーぜって言って
まぁ、当然ながら鍛えに鍛えた俺のデジモンからは2つ炎が出て、勝利しました・・・
すると俺が勝って勝負が終わった瞬間、相手の負けたデジモンは・・・

死にました・・・(;´Д`)

ちょっとばかし・・・・鍛えすぎたようだ! (゚∀゚)アヒャ

俺はその時の相手のデジモンを逝かせちゃった快感と笑いながらも泣きそうな友達の顔を忘れることが出来ませんでした・・・・
昨日の深夜の通販番組で、青春の90年代の曲を詰めたCDアルバム5枚組みというのを売っていました
1990年代はまぎれもなく俺の愛する曲たちの宝庫なので、しばらくみていました
なんか、軽くさびの部分が流れて、しかもプロモでしたw
俺は久しぶりの懐かしい曲たちに、(゚∀゚)オホゥ!してしまいました
大体入ってる曲は安室、TRF、華原、ELT、藤井ふみや、リンドバーク、浜崎、ダパンプとかだったんですが
中でも気になったのが、あの頃急に出てきた小室プロデュースの新人トーコ・・・
あんまし目立たなかったのに、なぜアルバムに入ってるのか謎でしたwまぁ、歌好きだったけどw
さらに一番嬉しかったのは、MOON CHILDのESCAPEが入ってたこと!
この歌は俺的青春ソングの中でも一位に輝いた曲です! (゚∀゚)
まだ新人だった今は有名アイドル達5人が主演してた謎ドラマFIVEのテーマソングでオリコンでも一位をとったことがある、名曲です
ELTのfor the mormentと上位争いをしてたときが懐かしい・・・(*゚∀゚)=3
この曲を入れるなんて、編集したヤツは相当 やる
久しぶりにMOON CHILDのプロモ見れて嬉しくなりました(゚▽゚*)
さらに、ELTのfor the morment~time goes by (←英語合ってるか怪しい・・・)までのプロモが流れて、
当時俺はこの頃のELTの持田さんに萌えていたので、当時を思い出して心がくじけそうになりました・・・(´¬`)
for the morment最高だよ・・・!

そんな詰め合わせCDアルバム76曲五枚組で12800円!
これはお買い得!!
今すぐダイヤルをプッシュ!!!

といいつつも、好きな曲はほぼもっていたので・・・イラネ(゚Д゚)、

あ~・・・あの頃にもどりたい・・・・とダメ人間が決まって吐くようなセリフの気持ちさせる時間でした・・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

くらちゃそ

Author:くらちゃそ
昔の俺じゃあないぜぇーーっ!!
(`・ω・´)シャキーン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。